ルーレットをプレイした感想、評価

ベラジョンカジノとワイルドジャングルカジノで実際にお金を賭けてルーレットをプレイしました。これからプレイする人の参考になればとそれぞれのカジノの特徴や感想をまとめてみます。

 

まずベラジョンカジノでは、オーソドックスなヨーロピアンタイプやアメリカンタイプ、フレンチタイプを始め、ありとあらゆるルーレットが勢揃いしています。これはベラジョンカジノが豊富なソフトウェアプロバイダーを揃えているからこそ可能な仕様で、とにかく自分好みのタイプを探したいならベラジョンカジノが良いと感じました。

 

ベラジョンカジノのルーレットはライブゲームにも対応しています。通常のルーレットがコンピューターを相手に勝負するのに対し、ライブゲームのルーレットでは人間のディーラーと対戦可能で、独特の臨場感を味わえます。私としては対戦するディーラーがキレイな外国人のお姉さんなのもポイント高いと思いますね。たとえ負けても美人に負けるのなら……と思い、少しショックが和らぎます。実際、和らぎました。

 

ワイルドジャングルカジノのルーレットは簡単に説明すると、質実剛健な作り。ベラジョンカジノほど豊富なタイプは揃えておらず、アメリカン・ヨーロピアン・フレンチの3タイプが楽しめます。それじゃ物足りないじゃないかと思われるかもしれませんが、実際のところ稼ぎを主目的に選ぶとルーレットはフレンチが最も勝率が高くオススメ出来るため、3タイプしか選べなくともそれほど大きな問題とはなりません。

 

また、ワイルドジャングルカジノは会員登録をしなくてもお試しプレイが出来るので、オンラインカジノの感覚を掴む練習としても向いています。何もひとつのカジノだけを利用し続けなければいけないというわけでもありませんので、オンラインカジノ初心者の方はまずワイルドジャングルカジノでお試しプレイを行い、それからベラジョンカジノを利用するなり、ワイルドジャングルカジノで遊び続けるなり選べばいいのではないでしょうか。

 

ビットカジノでいえばルーレットは非常に多くのプロバイダが提供しているので、どれをプレイしたらよいか迷ってしまうと思います。ライブがよければ得意なレートのライブルーレットを遊んで下さい。そうでなければ、一般的なヨーロピアン形式のビデオルーレットで楽しめるでしょう。