ベラジョンカジノ、ワイルドジャングルカジノ、ビットカジノ、それぞれののソフトウェアプロバイダーについて説明します。ソフトウェアプロバイダーとは、それぞれのカジノで使われている基本ソフトのことで、プロバイダーが同じであればどこのカジノでも同じバランスのゲームを楽しむ事が出来ます。

 

ワイルドジャングルカジノはプレイテックという単一のプロバイダーを使用しており、美麗なグラフィックやサウンドによる臨場感溢れるゲーム性が特徴です。スロットやブラックジャックに新機能を追加して、ユーザーを飽きさせない工夫も凝らされています。

 

ベラジョンカジノはワイルドジャングルカジノとは異なり、複数のプロバイダーが使用されています。代表的なプロバイダーはBETSOFTやNETENT、マイクロゲーミングなど。これら他のオンラインカジノでも楽しめますが、それが一箇所に集まっているという点がベラジョンカジノの特徴です。他のカジノでのノウハウが活用出来るため、プレイスタイルによっては勝ちやすいと思います。

 

ビットカジノも複数のプロバイダーからゲームを提供されています。NetEnt、Play’n Go、Evolution、Ezugi、Asia Gaming、Pragmatic Play、Gameart、Explosive、iSoftbet、Betsoft、Quickspin、Booming Gamesなどが有名でしょうか。